4月からの新年度に向けつながるか。はたまた埋もれてしまうか。

いちご組さんはお休みが何人かいたので10人でした。
まずドラえもんでウォーミングアップ♪
太鼓は力強く叩いて良い音が響いてます。
そしてラスト!勢いにのって、ドドドドド・・・・・
「やぁぁぁ⤵⤵⤵」
ズコっ~~~~ (ノД`)ノ
今日は元気いっぱいの掛け声がくると思ったんだけど・・・(^_^;)

先週から始めたリズムをおさらい。
16拍×4回の伴奏のところ。
みんなしっかり覚えてましたね。
なので次へ。。。
前半の8拍をテンポに合わせて叩きます。
ノリのよい曲なので速さについていけるか。
あまり難しくなく単純な繰り返しでなるべく音が揃うといいなと考えてますが・・・

曲にも合わせてやってみましたが、当然練習はまだまだ必要ですね。
「これどっかでたたくのぉ?」とご指摘が入りました(笑)
どこかで叩けるようにモノになったら万々歳\(^o^)/ガンバレ~



太陽組は揃い打ちから。
それぞれ直すポイントごとにみます。
新しいリズムも覚えてます。

花祭りは4年生に篠笛にチャレンジしてもらいました。
「え~ぇ、まだ音でなぁい」
と言ってたわりにメロディーになってます。
シメは6年生。
太鼓はいつも笛を吹いている中学生。
久々、いや数年ぶりでも体が覚えてます(^^)

二回目はそれぞれやりたいパートへ。
大太鼓やシメに初挑戦に子も。
もう一回笛やってみる!と頑張る子も。


最後は「RPG」で曲打ち。
3,4年生はカラボセでバチをあてる場所やいい音を出すコツを練習。
5,6年生や中学生は自由に。
曲に合わせることにつまづきながらも楽しんでる様子がみられました。

いちご組がやってるリズムも練習していきたいけどなぁ。



今日の練習でも気になったのがおしゃべりと気ままな行動。
演奏する直前まで誰かがしゃべってたり、ゴソゴソ落ち着かない。
片付けを見ていても友達と話に夢中だったり、遊んでたり。
最後のあいさつでちょっとだけ注意しました。

練習での集中。
片づけるは全員で協力。

高校生や中3が不在だとやっぱり全体的にダラ~っとします。
そのときの年上の子がテキパキと動き、指示を出して欲しいですね(*^^*)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいづまっ鼓

Author:あいづまっ鼓
自動車の街、豊田市の
広久手町という小さな町の
和太鼓クラブです
30年近く活動してます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QR