イベントに向けて!

6月14日

いちご組、ドラえもんでウォーミングアップして練習開始!
かごめの間奏での動きをしっかり覚えますよ(^^)
シメを担当してくれる高校生も駆けつけてくれ、一緒に練習。
テンポをつかんでもらえました。

みんなも最近前を向いて演奏するように気をつけてます。
目が合うと笑顔になるのもイイですね~♬
鉦の音がしたら、繰り返しの最後だというのも意識してくれてます。


太陽組、ソーラン節から練習開始!
先週の練習をみて、パート決めをしました。
それから踊り。
今までの話では演奏の後半に男子だけが踊る方向でしたが、女子にも踊りたい子がでてきました(^.^)
前半と後半に踊りを分けます。
と、全体で合わせてるとシメの妙な雑音。。。
中1男子、集中力が少し欠けてます。
全員座ってもらい、シメの2人だけで演奏(ー_ー)!!
曲が始まり、みんなから注目され緊張感がみえてきました。
リズムもちゃんと曲と合いバッチリです☆できるじゃん(´∀`*)ウフフ

おいでんの曲打ちも1人で演奏ではないので、リズムを合わせて叩く練習。

篠笛は5、6年生だけでもキレイな音色が出てます。
本人たちは吹くことに一生懸命で顔つきは不安そう。
そして3回目の繰り返しあたりから、苦しいのがよく分かる(笑)
今週はテスト週間で中2がお休み、来週は5年生がキャンプでお休み。
(え~中1は、、、勉強余裕?^m^)
なかなか一緒に吹く練習ができないけど本番は中高生もいるから大丈夫!!
頑張りましょう(^O^)/

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいづまっ鼓

Author:あいづまっ鼓
自動車の街、豊田市の
広久手町という小さな町の
和太鼓クラブです
30年近く活動してます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QR