みなさんの協力のおかげです!仕上がってきましたよ~(^^♪

6月28日

今日はいつも練習している区民館が使用できなかったので逢妻交流館での練習でした。
お金が出たのはイタイけど。。。(>_<)
おかげでいちご組と太陽組の合同練習ができました!

いちご組のかごめから始めます。
舞台に並べた太鼓についてもらうと、どこに付いていいか迷ってます。。。
いつもより広く舞台の上とあって、場所が変わると分からなくなっちゃうね~。

でも太鼓についたら〝気をつけで待つ〟〝準備をしてくださいの声でバンザイのポーズ〟
これはしっかりと覚えてくれてます(^^)
間奏の移動もスムーズで、演奏後のシメの合図→気をつけ、礼も完璧‼
ただ、ただ、元気がない(+o+)
できたことは褒めて、声を出すことを意識してもらい再チャレンジ♪
DSC09859.jpg
太鼓の音もよく出ていて、声もそれに負けない良い仕上がり(*^^)v
シメ担当が不在だったので中学生に頼みましたが、リズムが安定しててバッチリ☆
2人揃うと“やんちゃっぷり”が発揮されるけど、根は真面目で頭のまわる賢い子。
実は2人とも頼りにしてるんですよ~(´∀`*)


そして太陽組のソーラン節。
通し練習の前に先週の練習を思いだしてもらいます。
「どこを注意された?どこを気をつける?」
具体的には言わず、それぞれの頭の中で考えてもらいスタート。
出だしがもたついたけど、全体的にはなかなか良い仕上がり。

順番に最初のポーズをピタッと止める部分、
何ヶ所か軽くジャンプしながらポーズを決める部分、
かけ声、大事なポイントです。
DSC09852.jpg

曲と曲の配置替えも覚えます。
広い場所で動きやすく、当日の感覚でやれました。

篠笛が苦しいと言ってた5,6年生に提案したかごめのお遊戯(笑)
男子と女子が手をつなぐ、、、あまりにも嫌がるので笛に間をとりもって頂きました(笑)
この年でお遊戯する、、、
恥ずかしさから動きもダラダラ。
限られた時間の中での演奏なのでテキパキ動きましょう!

逢の練習は人数が少なかったけど、練習にきてくれた女子大生にシメをお願い。
彼女は現在も早川流で太鼓を続けていて、OGとして助けてもらってます(*^^*)

今日は他にもたくさん助けてもらました。

交流館の方には準備するときに少しワガママを言ってしまいましたが、快く受け入れてくださいました。
片付けではみんながテキパキ動いてくれたり、
この多目的ホールで空手を習ってる男の子が率先して、
モップがけ、からの掃除機でゴミを吸いとり~の、掃除道具入れにしまう。
いつもやってるんだね(^^)、さすが!
保護者の方の中には、いつもより帰りが遅くなってしまうのに区民館まで太鼓を戻して頂きました。
なかには毎回練習に15~30分かけてきてる方もいるんです(^^;
量が量だけに嬉しかったです。


本番、晴れますように( ^人^ )


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいづまっ鼓

Author:あいづまっ鼓
自動車の街、豊田市の
広久手町という小さな町の
和太鼓クラブです
30年近く活動してます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QR