11月16日

いちご組さんはお休みがいっぱいで4人での練習でした。
まずはドラえもんで体をほぐします♬
少ない人数だけど掛け声は大きいぞ!

そしてかごめ。
一月の発表はこれに決めました(^^)
3、4年生のやぐらと合同です。

まずは小学2年生の打ち出し。
今日の課題は息を合わせること。
大太鼓の両側に配置してるとお互いが見えません。
よ~く集中して、耳を澄ませて相手の掛け声を聞く。
バラバラだった入りも、連打も徐々にピッタリに。
練習時間の最後にやった一回は、お見事‼


幼稚園児はこの打ち出しのあとに、立ってポーズ(演奏前の準備)の練習。
どのタイミングで立つのか。
太陽組の子たちが部屋に入ってくるのが気になって聞き逃すことも。
でも最後のお見事な打ち出しでピッとポーズ!
思わず拍手してしまいました(´▽`*)


太陽組はやぐらの練習です。
3,4年生はまず、いちご組のかごめと同じリズムを練習。
腕が痛い、足が痛いといいながらもだんだん上手になってます。
カラボセの練習は初。
叩き方、打つ位置、テンポに苦戦。
それぞれできない箇所が違うので1人ずつ手を取りみていきます。
最後にゆっくりしたシメのリズムに合わせて全員で練習。
予想よりいい感じに打ててました。

5年生以上は新しい曲の続き。
先週の復習から入り、新しいリズムを3つ覚えました。
これでまず一つのパートが完成。

シメにはお囃子用の竹のバチを使ってみました。
高校生が担当してくれます。
練習後に私のイメージを伝え、ソロのパートを考えてもらうことにしました。
大太鼓の高校生もノリ気です♬

そ、し、て、
12月のお楽しみ会についての企画決め。
この日、一番みんなが盛り上がってた(笑)
どんなゲームがいいか提案してもらいます。
今回はたくさんの意見がでてきました。
もちろんデザート作りも外せないよ~です(^^♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいづまっ鼓

Author:あいづまっ鼓
自動車の街、豊田市の
広久手町という小さな町の
和太鼓クラブです
30年近く活動してます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QR