3月28日

今年度最後の練習でした。

いちご組の男の子3人は4月から3年生になり、太陽組へ移ります。
一番大きいお兄さんとして、園児たちをひっぱる心強いメンバー。
演奏や練習でも太鼓をしっかり響かせる打ちかたで、とても大きな存在でした。
打ち出しも呼吸を合わせお見事。
DSC00556_201704060908580e0.jpg
でもその中の1人はサッカーと時間が重なるらしく、、、
IMG_0453.jpg
今日で終わることになりました。
自信をもって力強く演奏していたように、サッカーも頑張ってほしいね!


太陽組も、、、
5年生の子が初打ちまでは頑張ってくれましたが、3人区切りをつけることとなりました。
習い事や部活、宿題と忙しくなり、送迎もなかなか難しいようです。

そして、高校3年生が卒業です。
年中さんから始めた男の子。
思い返すと小さな頃の無邪気な笑顔が浮かびます。
時にはやんちゃもしつつ、太鼓には真剣。
中学生になって忙しくなっても年の近い子たちと和気あいあいと励み、
高校生になってからは学校から安城へいき部活の練習。
ここまで自転車で戻り、練習にきてくれてました。
3年生になってからは今後の進路のこともあり、なかなか来れなかったけど
公演前やお楽しみ会のヘルプには顔を出してくれるんです。
とっても頼れる存在になってました。
今日はメンバーとして最後のあいづまっ鼓を楽しんでもらいました。
DSC00567.jpg
DSC00577.jpg
春休みでお休みのメンバーが多かったのが残念ですが、
最後に曲打ちを披露してもらいました。
DSC00588.jpg
練習後のあいさつで、みんなへ一言。
彼の14年のあいづまっ鼓の想いをみんなへ。
こういう事ってみんな苦手で、照れくさくてざっくり話す子がほとんどなんだけど、
恥ずかしがらず自分の想いを伝えてくれるところはいつも尊敬です。
クールにみえるけど、誠実で心には熱いモノを持ってます。

「もー来ないの?」
と声がたくさんかかります。
早川流に所属してるので公演でも会えるし、OBとして助けてもらうことも多々あると思うので(笑)

これからもみんなの目標の人ですね(^^)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいづまっ鼓

Author:あいづまっ鼓
自動車の街、豊田市の
広久手町という小さな町の
和太鼓クラブです
30年近く活動してます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QR