4月4日

今日から29年度スタート☆
いちご組は小学生2人、園児5人の7人になりました。
小学生の1人は新一年生✨✨✨
バチが園児用のものから小学生用に変わります。
太さも重さも違うバチに興奮気味(^^)
叩く太鼓も紐締めから長胴になりニッコニコ!

反復練習しているリズム。
みんなと向き合いバチの動きを一緒にマネするときはバッチリ。
みんなだけでと、後ろで様子を見ていると途中からバラバラ。
隣の子と違う叩き方になってキョロキョロ。
太鼓はいったん休憩して、自分のおひざで練習。
バチを鳴らすところは手を叩きます。
笛を高校生に吹いてもらいメロディとリズムのバランスを頭に入れます。


今日は練習後に保護者の方と年に一度の集まりでした。
前年度の振り返りと、新年度の取り組みについてお話。
と、かた苦しい感じですが保護者同士の顔合わせや交流が目的です。
その間子どもたちはゲームでみんなと交流♫
IMG_0519.jpg
風船とバチを使った遊び(^^)
高校生が進行してくれたけどうまくいったかな?



太陽組は新三年生が2人加わり、22人になりました。
小学生13人、中学生6人、高校生3人。
まず自己紹介をして練習へ。

三年生は上級生のやぐらを見学してもらって実技へ。
1人は一年生のころから早川流で習っているのでお手の物です。
ただバチを叩く位置が下におりてきてしまうので真ん中に集中。
もう一人は初めての叩き方に緊張気味でしたが、いい感じのスタートです。

新年度、がんばっていきましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいづまっ鼓

Author:あいづまっ鼓
自動車の街、豊田市の
広久手町という小さな町の
和太鼓クラブです
30年近く活動してます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QR