9月5日

いちご組のお囃子、まずはパート1の復習。
「ホワイトボードに書こうか?」
「いい、大丈夫!大丈夫!」
頼もしいスタート☆
今日はパート2へ進みます。
太陽組が覚えている楽譜のリズムはちょっとややこしい部分が、、、
なので少しアレンジ♬
それを2回繰り返しにしました。

15分たったときにはみんなだけで叩けるように!
よし!よし!

ところがパート1から今日覚えたところまでを叩き始めると、顔はオロオロ、リズムもオロオロ。
新しく頭に入れた変わりに、前に覚えたリズムが不安になっちゃったかな。。。
「書いて書いて~」
みんなにリズムを問いかけながらホワイトボードにカキカキ✐
それを見ながら練習してると遅れて姉弟登場。
残りわずかの時間だけど来てくれました(^^)
来週までに全てのリズムが通せるといいな。



太陽組のお囃子、暗譜が目標。
15分時間をとってそれぞれ自主練習です。
篠笛の今日の2人はメロディーを覚えるのみ。
指は楽譜をみると自然に動くし、高い音もバッチリ。
太鼓はパート3まではOKだけど、そのあとがかなり全く違う(*_*;
自分で口に出して覚えると早いんだけどなぁ。
なかなか行動にうつすのは恥ずかしいようです。
こばちはバチの使い方も慣れリズムも覚えられてます。
ちょいちょい間違えるけど気づいているのでほぼOK。
大太鼓はバチを上にためる(カマエル)のをさぼりがち。
リズム覚えは太鼓と同じ感じだね。

今月中には仕上がりそうな予想。
ただ来週は中学生がテスト前なので来ないのが不安。


みこ舞組は3人のタイミングが合ってきて扇の回し、礼が綺麗に見えます。
新曲の練習組は大学生が休みなので復習。
リズムがズレるところは動画をみてチェック。
残り組は揃い打ちの一番を完璧にします。
五年生の男の子が1人ずつみてくれました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あいづまっ鼓

Author:あいづまっ鼓
自動車の街、豊田市の
広久手町という小さな町の
和太鼓クラブです
30年近く活動してます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QR